お知らせ

ブログ連携リレースタート!

更新日:

みなさま、いつもありがとうございます。
さて、2020年7月より稽古場「郷音舎」にて稽古をしている3グループが独立したブログを持ち、それぞれのリーダーのもとブログ連携リレーをスタート致します。まず目指す第1目標は、全グループの基礎メンバーが集まる2020年12月12日(土)まで。
それでは、各ブログの紹介をしてまいります。

郷音舎

まずは、創作和楽団 郷音舎(さとおとしゃ)です。
兵庫県内の作業唄、労働歌などを中心に、郷土芸能や踊りなどの調査を続けながら、兵庫の伝統産業や自然、神事、芸能にまつわる活動を行っています。
地域の舞台で兵庫県の皆様をはじめ、兵庫を訪れて下さる多くの皆様をお迎えする演目を多く創っています。
兵庫県は、南北に長く、日本各地にある多くの産業が集まっているといっても過言ではありません。阪神大震災で多くの貴重な資料が失われてしまってはおりますが、日本各地の伝統産業の皆様にもご協力を頂き、みずから産業を体験しながら、ひとつひとつの作品を制作しております。ぜひご覧下さい!
また郷土芸能の継承者の皆さん、農業や漁業の関係者の皆さんと深く繫がり、日本の芸能の原点でもある田楽や神楽との繋がりも深めています。

創作和楽団 郷音舎 代表 シモジ・タカユキ

●創作和楽団 郷音舎OFFICIAL PAGE
http://www.satootohibiku.com/category/kenblog/
●創作和楽団 郷音舎OFFICIAL BLOG
http://www.satootohibiku.com/category/kenblog/

武陣太鼓

つぎに、武陣太鼓をご紹介します。
こちらは、さとおと太鼓教室と同時に立ち上がった稽古場内でも最も歴史があり、地域に親しまれている団体を総合したグループです。
武将や偉人の生き方を音楽で表現しております。
最初は兵庫県三木市の「別所公春まつり」の中で行われている三木甲冑俱楽部さん主催「武者行列」を盛り上げる音楽隊として構成されました。太鼓を背中に背負っていた軍楽のスタイルを組太鼓スタイルに編成しなおした特殊なスタイルが特徴で、約9年にわたり、地元の県立高校の生徒会有志によって受け継がれて来ました。
この武陣太鼓が10年を目前にし、新たに大学生や大人を加えた団体として活動をスタートします。現在、三木武陣太鼓(高校生)、三木武陣太鼓俱楽部(大学生)、International BuzinTaikoがありますが、この全団体のリーダーをつとめるのが、当教室の講師であり女性リーダーのカツノナオミです。
柔らかな心温まる作品が中心の創作和楽団「郷音舎」に比べて、迫力とスピード感に溢れた演目が多いのも特徴です。
戦国時代、士気を鼓舞するために演奏された軍楽をモチーフに、多くの人々を勇気づける作品を演奏して参ります。

武陣太鼓 代表 カツノ・ナオミ

副代表 笹野唯(三木武陣太鼓俱楽部)



●武陣太鼓OFFICIAL PAGE
http://www.satootohibiku.com/page-243/page-250/
●武陣太鼓OFFICIAL BLOG
https://buzintaiko.hatenablog.com/

International BUZIN TAIKO

さて武陣太鼓の中でも、世界中の甲冑や和太鼓愛好家の方々に向けたのがInternational BUZIN TAIKOです。
こちらは武陣太鼓の演奏スタイルの基本形である武者スタイルと和太鼓を組み合わせた部分に特化し、英語と日本語を組み合わせた展開で、稽古場の扉を海外へ開いてくれる力強いグループです。
武陣太鼓が、地域の若者や学校としっかりと連携して展開していく本体であるのに対し、International BUZIN TAIKOは、武陣太鼓グループの中でも、フットワーク軽く展開して行く存在となりそうです。
こちらは英語でのブログ展開となります。
ぜひお楽しみ下さい!

International BUZIN TAIKO 代表 ZUKE(ズーク)

●International BUZIN TAIKO OFFICIAL PAGE
http://www.satootohibiku.com/page-243/page-250/
●International BUZIN TAIKO OFFICIAL BLOG
https://internationalbuzin.wixsite.com/website

Namy from VONBON JAPAN

郷音舎を牽引するグループとして、アフリカのジャンベ、ギター、ピアノなどを交えながら、楽しい音楽の場を創り上げていたVONBON、そしてVONBON JAPANと、さまざまな和楽器を紹介してきた太鼓唄 七海、ふたつのプロジェクトが合同で行うNamy from VONBON JAPAN2020。
郷音舎、武陣太鼓、International Buzin Taikoは、このライブ参加を目指し、そこまでの道のりをブログ連携で繋ぎます。
お楽しみに!

●Namy from VONBON JAPAN2020
http://vonbon.jp/namy-from-vonbon-japan-live/

●VONBON JAPAN BLOG
http://vonbon.jp/category/blog-en/

●太鼓唄 七海BLOG
http://nami.satooto.com/category/blog/

-お知らせ

Copyright© 郷音舎 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.